pandora.tv

x

ニホンジカ 国立公園でも捕獲へ #ニホンジカ #国立公園:捕獲 12月31日 07時09分
ニホンジカによる農作物の深刻な被害を食い止める新たな対策です。
環境省は、自然保護の観点からこれまであまり行ってこなかった国立公園でもニホンジカを積極的に捕獲する指針を、今年度中に作ることを決めました。
環境省によりますと、ニホンジカは平成28年度末の時点で全国におよそ270万頭が生息していると推計され、農作物や樹木などが食い荒らされる深刻な被害が出ています。
これを食い止めようと、国は、2023年までに生息数を117万頭と半数以下に減らす計画を立てていますが、そのためには年間45万頭前後で推移している捕獲数を1.5倍程度に増やす必要があります。
このため環境省は、自然保護の観点からこれまであまり行ってこなかった国立公園でも積極的に捕獲する新たな指針を、今年度中に作ることを決めました。
指針には、航空機で上空からレーザーを照射しシカの生息場所や移動経路などを調べる新たな調査や、ほかの動植物に影響が出ない方法を公園ごとに決めることなどが盛り込まれる見込みです。
全国に34ある国立公園でのニホンジカの捕獲は、これまでは被害が特に深刻な「尾瀬国立公園」など8つの公園に限られ、このほかの26の公園では、ほとんど行われてきませんでした。
専門家からは、農作物などを食べたシカが逃げ込む「安全地帯」になっているという指摘も出ていて、環境省は、今後、新たな指針をもとにすべての国立公園で捕獲を進める方針です。

0つのコメント

santhavasa様のチャンネル さんの動画
00:34

愛犬にも快適な睡眠を 小型犬用「エアウィーヴ」

57 8月 前

04:40

安くなる?うなぎ 民間施設で“完全養殖”実現に前進

14 8月 前

03:08

「服部」の読み方に隠された意外な真実が話題に!

37 8月 前

04:15

パキスタン 大臣の頭に...ニャンともかわいい“ネコ耳”が!

19 8月 前

00:33

パリ・オペラ座で美のコラボ 和と洋...着物はアートだ

14 8月 前

01:44

アクセルとブレーキ 踏み間違えを防ぐ装置とは

4 8月 前

00:27

ラベンダー香る忍者列車「アロマトレイン」発進

1 8月 前

00:37

高専発VB、プログラミング教材向けロボ開発

4 8月 前