pandora.tv

x

千本釈迦堂で「大根だき」 京都師走の風物詩 #千本釈迦堂:大根だき: #京都:師走の風物詩 2019年12月7日 13時46分
無病息災を願って大きな釜で炊いた大根を食べる京都の師走の風物詩、「大根だき」が京都市の千本釈迦堂で行われています。
「大根だき」は、釈迦が悟りを開いたことを祝う行事で鎌倉時代に始まったとされ、京都市上京区の千本釈迦堂では、毎年12月7日と8日の2日間、行われています。
7日は境内に直径およそ1メートルの大きな釜がいくつも並べられ、昆布でとっただしで大根と油揚げがたき上げられました。
訪れた人たちは、息が白くなるほどの寒さの中、朝から長い列を作り、湯気が立つおわんを受け取ると熱々の大根をおいしそうに味わっていました。
大津市から訪れた65歳の女性は、「だしがしみこんでほろりとしておいしいです。毎年、こうしていただくことができ幸せです。これからも元気に過ごしていきたいです」と話していました。
千本釈迦堂の「大根だき」は一杯1000円で用意され、8日も午前10時から午後4時まで行われ、2日間で1万5000杯ほどがふるまわれるということです。

0つのコメント

chobi様のチャンネル さんの動画
03:35

電車もないけど「住みたい田舎」1位のワケ

2 10時間 前

01:55

だれでも読みやすい文字を UDフォント

2 19時間 前

00:57

見た目も重要 コクヨのオフィス向け文具

0 19時間 前

01:03

この鳴き声 ホントに猫!? まるでエンジン音 意外なナゾ

1 19時間 前

07:17

驚愕1泊120万円! 五輪まで半年“民泊バブル

0 19時間 前

02:27

街の電器屋さんが“体験型店づくり”でイメチェン

1 19時間 前

02:36

東急が欲ばり“定額制” 乗り&食べ&遊び放題

1 19時間 前

02:28

全国の魅力集結!「ふるさと祭り東京」

0 19時間 前