pandora.tv

x

注目の非常食「イザメシ」 作ったのは建築金物会社 #izameshi:杉田エース営業企画グループ  普段から食べてもおいしい非常食が大きく売り上げを伸ばしています。実は、こちらの商品を開発したのは建築金物を扱う会社です。一体、なぜなのでしょうか。
 日ごろから普通に準備が必要な災害時の備え。普通に使える非常食が今、注目を浴びています。丼ぶりの具や総菜など全51種類の非常食。その名も「IZAMESHI」です。発売から4年で売り上げは10倍。そんな人気商品を開発したのは実は…。表札や手すりなどの建築金物を扱う会社です。一体、なぜ非常食を作ったのでしょうか。
 杉田エース営業企画グループ・加藤伶佳さん:「東日本大震災がきっかけ。被災地を訪問したところ、食事の面で『満足できていないね』というのを強く感じて」
 避難生活を目の当たりにした当時の社長。右も左も分からなかった異業種への挑戦が始まりました。食品の知識がないなか、何度も失敗を繰り返して3年以上の年月をかけてようやく完成させました。目指したのは、一般的なレトルト食品のように普段から食べたいと思わせる商品パッケージです。乾パンなどのように、乾いていない汁物なども長期保存で味わえる食材を用意しています。

0つのコメント

chobi様のチャンネル さんの動画
01:05

中国へのODA開始40年を記念し北京の大学で写真展

0 6時間 前

01:08

需給にあわせて価格変動「ダイナミックプライシング」広がる

0 6時間 前

62:17

日銀貴族が国を滅ぼす? 上念司×ひろゆき

0 17時間 前

13:04

高橋洋一氏【M.M.T「現代貨幣理論」】解説_

1 17時間 前

02:03

世界に落語を…カナダ人噺家、エンタメ本場NYで奮闘

3 18時間 前

00:29

“魅力”発信センター設置へ 東京・新宿御苑

1 23時間 前

00:31

よろしくね! ミナミシロサイの赤ちゃん初公開 ベルギー

0 23時間 前

00:37

千本釈迦堂で「大根だき」 京都師走の風物詩

0 23時間 前