pandora.tv

x
[お知らせ] 著作権侵害コンテンツ対策強化のためのポリシー改定に関する告知 2019-01-31
平素よりパンドラTVサービスをご利用いただき,誠にありがとうございます。
パンドラTVは、今年の1月から「ピカピカ,新年を迎える大掃除」というフレーズ通り、 
クリーンなプラットフォームに向けた新しい変化に歩調を合わせて  非著作権コンテンツのアップロード防止活動とともに認められたコンテンツが  流通できるように努力を重ねています。 つきまして、パンドラTVは健全なプラットフォーム構築に向けて著作権ポリシーを改定し、
2019年2月1日より適用します。
 
– 著作権侵害コンテンツのアップロード防止の為のポリシーの厳格化 –

著作権侵害コンテンツのアップロードを防止するため、
パンドラTVは、以下のように 「3ストライク制度」を新設します。

著作権侵害コンテンツとしてみなされた動画は、
以下の通り、 「3ストライク制度」 が適用されるのでご了承ください。

1ストライク
コンテンツが削除されます
メールを通して、著作権侵害が通知されます

2ストライク
コンテンツが削除されます
メールを通して、著作権侵害が通知されます
1ヶ月間アップロードが禁止されます

3ストライク
ID(アカウント)が削除されます。
メールを通して、著作権侵害及びID削除が通知されます


※コンテンツの検閲は、内部監視によるモニタリングと外部からの著作権侵害の通報により行わせていただきます。
※短期間で判断される該当IDの多数のクレームは、1ストライクとしてみなし、管理を行います。
※「3ストライク制度」は既存に行っていたアップロード禁止制度から新たに改定されたポリシーなります。


非著作権コンテンツが流通しないようにご協力お願い申し上げます。

ご参考 : [お知らせ] 著作権保護 活動 及び 著作権侵害コンテンツ対策についてのお知らせ
http://groups.pandora.tv/blog/?c=notice&m=notice_view&cate=5&num=1109